INTERVIEW NO.2

よりよいモノづくりに
寄与した営業スタイル。

第二営業部 部長

桑山 肇

以前は保険会社の営業をしていたのですが、2018年に入社しました。建築業界は初めてだったので、最初は専門知識や図面に苦戦しました。しかし、研修期間中はベテランの先輩がマンツーマンで育成する体制が整っており、さらに研修期間終了後も1年以上かけてじっくり育ててもらえたので、不安を感じることなく仕事に取り組めました。当社では飛び込み営業はありません。

お客様とのしっかりとした信頼関係が構築されているので、商談がスムーズに進みやすいです。当社が積み上げてきた技術力が素晴らしいものだという証だと思います。営業として商品を売り込むことにやりがいを感じる方より、よりよいモノづくりを目指し、お客様に寄り添いながら働くことに喜びを感じる方に向いていると思いますよ。

自分史上トップクラスの
やりがいを実感!

私たちが扱うのは空調機器関連やそれに付随する様々な製品となります。空調機器…と言ってもなかなかイメージがつきにくいかと思いますが、先日渋谷駅の近くにオープンした複合施設や大規模なスポーツイベントの会場などに設置する物なので、半年以上プロジェクトに取り組み、数トンクラスの製品が無事に設置されたときは、自分史上トップクラスのやりがいを感じました。

プライベートとのメリハリも
しっかりとれます。

仕事の規模や製品が大きなこともあり、営業も個人ではなくチームで動くことがほとんど。ノルマも個々の成績にフォーカスするのではなく、みんなで追っていくスタイルなので営業が初めての方も安心してスタートをきれると思います。また、年間を通して労働時間や給与が安定している点も当社の魅力のひとつ。プライベートの時間もしっかりとれるので、メリハリをつけながら働くことができます。